何がなんだかさっぱりわかりません

3DCGに悪戦苦闘中。最近物忘れが激しいのでブログを始めます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドライバタグの使い方

今、仕事でキャラクタの仕込みをしてまして、前々からあるのは知ってたんだけど使い方が全然わかんなかったドライバタグを勉強してみたので、忘れないように自分用メモの意味も含めて‥‥
ドライバ1例によってマニュアルが分かりにくいです‥‥読んでもチンプンカンプン。なので、動画探してみまくりました。‥‥英語の壁ェ‥‥

まずはドライバで制御したいモーフを作ります。
ドライバそしたら、モーフをつけたのと同じオブジェクトに「ユーザーデータ」を追加します。
ドライバ3ユーザーデータを追加するときデータタイプは「ベクトル」、インターフェースは「2Dベクトル」を選びます。名前は、後で自分で分かりやすい名前を使うと良いでしょう。データタイプはここで選択しないと、後で変えられません。自分はコレで丸一日悩みました(・∀・)他は後でも変えられます。なーんでー???
ドライバ4さて、ここまでで下ごしらえは終了。同じオブジェクトにタグ→キャラクタタグから「ドライバ」を追加。そうすると、このような画面が出て来ます。ドライバ設定には先程ユーザーデータでつけた名前、Z解像度とY解像度はお好みの数で。「ドライバ設定オブジェクト」に制御したいモーフを入れます。セットアップ画面にある各点に、それぞれ作ったモーフを割り当てることが出来ます。
120131_06.gifドライバの各点にセットし終わったら、このようにドライバでモーフを制御することができます。冷静になって考えてみればあたりまえなのですが、「ポーズモーフ」を「アニメート」にしとかないと、ちゃんと動きません。自分はここでさらに一日悩みました‥‥トホホ‥‥(´・ω・`)

とまぁ、以上なんですけど、振返ってみるとそんなに難しい作業ではないんですが、勉強しながら、英語を翻訳しながらだったので、習得するまでかなりの時間が‥‥。そして落とし穴があちこちにあったので、一度できたことが二度目で出来なくなったりと‥‥トホホです。
できたことはできたのですが、ポーズモーフのHUDを直接いじってアニメートするのと、ドライバを使うのと、どちらが便利かどうかはまだ分かりません。
ケースバイケースかな?
ま、とにかく忘れないようにしようっと。いや、忘れるな‥‥コレ。
スポンサーサイト

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ

外出先でもモリモリ?

もりもり1年末にLenovoのIdeaPad Tablet A1を買っちゃいまして(・∀・)いやまぁ当初の目的はお正月に実家に帰省すんのにTwitter見たり書いたり、メールチェックしたり、ちょっとWeb見たりが目的だったんですけどね。実家には光が来てるんですけど、パソコン持って帰るの重いしー‥‥。iPodTouchだとちっちゃいしー(・3・)
結論として、買って正解でした。安いわりに良い子!ちょっと足りない子でもあるけど、そこはまぁ‥‥値段的に‥‥ねぇ。不満はGPS周りかな。コンパス付いてないことと、捕捉が遅いこと。スクショが撮れないこと。その他はまぁおおむね気に入ってます。
そんで、せっかく買ったのだからと遊び倒しているのですが、アンドロイドマーケットで「TrueSculpt(無料)」っていうアプリを見つけたんで、ちょっと遊んでみたのが上の画像。
‥‥邪神‥‥。
Sculptでモリモリできるソフトです。いちおうピ○チュウを彫るつもりだったんだけどねー(´Д`;)
なかなかうまくいかんわ。

んで、そいやiPhoneアプリでもおんなじようなソフトがあったっけなーと思って、「SculptMaster3D」ってやつで同じくピカ○ュウを彫ろうとチャレンジしたものが‥‥
もりもり2
‥‥またもや邪神‥‥。

もりもり3iPad用には良さげなアプリ「123D sculpt」っていうのがあるんだけど、残念ながらウチにはiPadが無いので試せません。(´・ω・`)
どーなんでしょ?紹介ムービーを見る限りでは使いやすそう。
アウトドアモデリングへの道は‥‥遠い?

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ

ZBrushアクチベーション覚え書き

ちょっと忘れちゃいそうなので、自分用にも覚え書き。
今回のZBrushR2bは、新しくインストールされるのではなく、R2にアップデータを当てて新しくする‥‥という方式なので、ちょっと注意。
・まずはR2をフォルダごとどっかにバックアップ(コピー)
・アプリケーションの場所を確認。
(アプリケーションフォルダ直下が望ましい?)
・コピー元のZBrushを立ち上げ、「Zplugin→Deactivation」から、ライセンスを一旦返却。
ディアクチ
・R2bインストーラを立ち上げ、実行。
・R2bを新たにアクティベーション。

なかなかメンドい‥‥(´Д`;)
どうやら、同マシンにインストールする場合でも、新・旧、別物としてマシンのカウントをするらしい。なので、R2とR2b両方アクチされてるとライセンス2台としてカウント(@@)してしまう。
ZBrushは使用制限があるので、旧バージョンのアクチを解除しないといけないのね‥‥ふむふむ。
今回、この作業忘れて焦りました。
しかーし!ここでアプリのバックアップが役に立つわけですな。
旧バージョンのアプリを立ち上げて「Deactivation」すれば、アップデート後でも大丈夫らしいです。

‥‥メンドくさ‥‥(´Д`;)
ちゃんと覚えとこーっと。

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ

ZBrush 4R2bアクティベーション

ZBrush4 R2bのお知らせメールが来たので、落としてアクティベーションしました。
今回の目玉は「毛」もさもさと毛を生やすことが出来ます!
‥‥と、言われても、殆ど使いこなせてないんで、そこまで行き着けないんですけど‥‥。
とりあえず、毛の生えたサンプルモデルをレンダリングしてみました。
毛
モケモケ~!(・∀・)

あ、そうそう。Zbrushって、新しいバージョンを入れる時って、古いほうを「ディアクティベーション(権利の返却)」しなきゃいけないんですってね!って今更知ったわ!
英語苦手なこともあって、そこいらへんちゃんと読まないでアクティベーションしちゃって、後で気づいて焦ったわ!
冷や汗かきながら、R2のバックアップを立ち上げて、ディアクティーベーション成功。ZBrush4(前の前のバージョン)確認してみたら、こっちもそのままだったわ!あぶねあぶね!
気をつけよーっと!

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ

新年あけましておめでとうございます

きゃー!ブログさぼっちゃったよー!一ヶ月以上空いちゃったよー!広告出ちゃったよー!
ということで、新年あけましておめでとうございます。
辰年1
初めてZBrushで彫ってみました。
いやぁワカランワカラン。一筋縄では行きませんねぇこのソフト。なんというか相性が悪いような気がしないでも‥‥。わからんなりになんとかゴリゴリ彫って形になったので、3D-coatでリトポしてmodoでレンダリングしてみました。
120108_02.jpg120108_03.jpg
別アングルで2枚。

ZBrushは買ったまま、塩づけになっていた状態だったので、今年こそは勉強してなんとかモノにしたいです!
これが今年の抱負。

んで、仕事でもちょっと考えることがあったり‥‥。
というのも昨年末は仕事でてんてこまいしてて、ちょっと「あぁ~こりゃ無理だぁ」ってことがあったんでね。
自己防衛しないと死ぬわ、と思ったマジで。

ブログもなるべくちゃんと書く!まじめに書く!
と遅くなりましたけど新年の決意でありました。
今年もよろしくおねがいします~!

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。