FC2ブログ

何がなんだかさっぱりわかりません

3DCGに悪戦苦闘中。最近物忘れが激しいのでブログを始めます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

modoにアニメーションを持って来る

アニメーションがトンマだと常々言われるmodoですが、どーにかならないもんかと色々実験。
実験1今の処、手元にあるソフトで一番アニメーション機能が充実しているのはCINEMA4Dです。なので、こちらをアウトプットにしてみます。
実験2ソフト間のやりとりは、アニメーションデータも書き出せるFBXが最適なのですが、ダイナミクスを適用したアニメーションは一度ベイクしてあげないと他のソフトに持って行けません。
なので、「ファンクション」の「オブジェクトを固定」で、ダイナミクスのアニメーションをキーフレームアニメーションに変換します。
するとオブジェクトが複製され、全てのフレームにキーが打たれてこのようなタイムラインが出来上がります。(下)
実験3
こう、ずらずら~っと。
実験4これをFBXで書き出して、modoで読みこむだけで、アニメーションもするっとインポートされます。特にトラブルは無し。


‥‥と、この流れを利用すれば、キャラクターアニメーションも持って来れるんじゃね?と思ってFBXで設定を変えて色々実験してみたが、方やボーンアニメーション、方や骨ナシなので、うまく行きません。あたりまえか。
骨の設定をそのまま書き出すのは諦めて、PLA(ポイント・レベル・アニメーション)にして書き出してみます。
実験6まずはCINEMA4Dでキャラクターに骨入れてアニメーションさせます。今回のモデルはジャックさん。なぜなら一番アニメーションさせやすそうだったから。
実験5アニメーションが出来上がったら、変換したいオブジェクトを選択して、先程と同様、「ファンクション」の「オブジェクトを固定」をします。そのさい「PLA(ポイント・レベル・アニメーション)」の項目をチェックします。
すると、アニメーションがモーフデータに置き換わるわけですな。
しかしFBXではPLAは書き出し出来ないみたいなんで、このフリーのプラグイン「MDD for C4D to Modo301」を使ってMDDとしてモーフデータを書き出します(MMDじゃないよ)。「modo301」となっていますが、501でも大丈夫です。
実験7Modoでは、モデルとは別にMDDをインポートします。モデルにデフォーマを追加してMDDを読み込みます。これでオッケー。MDDは外部データを参照しているようなので、読み込み後も削除しないように注意。
実験8するってぇとこんな感じ。CINEMA4DからModoにアニメーション移植成功!

‥‥しかし‥‥「で?それで?」的な‥‥ね。
だってCINEMA4Dからmodoに戻る用途が無いもんねぇ。まぁ、どうしてもmodoでレンダリングする必要ある時か(あるのか?)、背景など、他の素材をmodoで作り込んでしまって、今更他のソフトに移植するのがめんどうだけど、キャラはアニメーションさせたい時(そんなことあるのか?)くらいか?
今ウワサのmesssahは、ここいらへんを自動でやってくれるってこと‥‥かなぁ?
まぁ、もしかしたら役に立つこともあるかもしれないし。ということで忘れないように覚え書きの意味も含めて。

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gurukun237.blog46.fc2.com/tb.php/402-e13a22eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。