FC2ブログ

何がなんだかさっぱりわかりません

3DCGに悪戦苦闘中。最近物忘れが激しいのでブログを始めます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R13キターー!

R13
うわーい!Cinema4D R13やっと来たーよー!(・∀・)待ってたよー!もしかして忘れられちゃってんじゃないかと少し拗ねたよ。
さっそくインストールしました。けどまだ殆どいじってません。これから色々いじってみるつもりー。特にキャラクター関係が面白そう。
プラグイン関係は、CatastropheTurbulenceFDがうまく動かないようです。今、メールで問い合わせ中。デモ版で遊んでるDPIT Plants & Effexは問題なく動く様子。
なるべく時間を見つけて色々やってみて、ブログもサボらないでちゃんと書こうと‥‥。

空海
あ、それから今日、空海と密教美術展行って来ました。
入り口から長蛇の列。上の画像は列のほんの一部。手前に見える列が4人1並びの列で、それが折り返し・折り返しで3列。熱中症予防のため貸し出しの日傘と水分補給所。‥‥あれ?なんかデジャブ?あ、そうそう!これだ!一昨年の阿修羅展だ!でも阿修羅ん時は一時間待ちだったからね、それに比べりゃ今回は30分待ちだから‥‥まだ‥‥ね。
いやいや素晴らしかったです!一千年以上前の書や絵や仏像がっ!こんなにもっ!大集結!そして一度に見れるとは!もーお腹いっぱい!って感じです。
中でも圧巻なのは「両界曼荼羅図」金剛界と胎蔵界、2枚がローテーションで展示されているのですが、後半は胎蔵界。これは一部の彩色に平清盛の血が使われてるとかナントカ‥‥なので「血曼荼羅」の別名があるとか?
想像してたよりかなりデカくてグワー!っと迫って来る感じ。すごいです。
そしてクライマックスの「仏像曼荼羅」最後の最後、狭い廊下を抜けた先に広がる仏像の世界。この演出は上手いなぁ~憎いことするなぁ~と思いました。廊下を抜けたお客さんが思わず「わぁ‥」とか「おぉ‥‥」とか感嘆の声を上げていました。自分ももちろん。
最初は、仏像を照らす照明がやや暗いかなぁと思っていたのですが、当時はロウソクやら行灯やらで照らしてたわけで、当時の様子を味わうためならこれもありかなーと思い直しました。

そしてそのイキオイで今度は大英博物館古代ギリシャ展へ。こちらはそんなに混んでませんでした。
よくよく考えてみたら、大理石彫刻をこんなに間近で見たのは初めてかも。なんか教科書に出て来るような壷やら彫刻やら何やら、こちらも盛りだくさんでさらにお腹いっぱい。
今回の展示の目玉である「円盤投げ」さすがの美しさでしたねー。ぐるっと周りを回れるように展示してあるのですが、何処から見ても破綻しねーの!どっから見ても美しいの!
大理石彫刻って不思議ですねー。ずっと見てるとだんだん石じゃなく見えて来る。吸い込まれる質感。不思議な感覚。

とまぁ、美術展をハシゴしてクタクタになった一日でした。やっぱ美術展は一日一個まで!にしといたほうが良いね。
どちらも良い展示でしたが、自分的にはどちらかというと空海展のほうが見せ方・内容ともにオススメ。特に仏像曼荼羅は、是非、ナマで雰囲気を味わって欲しいです。
値段以上の価値あります!できればもう一度行きたいところ。‥‥でも混んでるしなー‥‥。
どちらも25日までやってます。

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gurukun237.blog46.fc2.com/tb.php/438-30ab7924
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。