FC2ブログ

何がなんだかさっぱりわかりません

3DCGに悪戦苦闘中。最近物忘れが激しいのでブログを始めます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XPressoで指の骨を制御する

キャラクター勉強ついでに、ちょっとXPressoも勉強してみました。
使いこなせればぜーーったい便利なXPresso、しかしコレ系の脳みそが足りないので、なにがなにやらチンプンカンプンです‥‥四苦八苦して覚えたこともすぐ忘れちゃう‥‥向いてないのは明白!しかし!頑張ってみる!

まずは普通に骨を組みます。このさい骨の軸のH・P・Bはちゃんと揃えておくことがミソ。これをやっておくと後の作業が格段に楽になります。‥‥実は今まで、これをおざなりにしていたので自分でも反省。

そんで、頭がウニウニになりながら、なんとか組んだXPressoがこれ。
XPresso勉強
指の親となる手首にXPressoを適用。各指をスライダでいじれるようにユーザーデータを追加。ほんとはこれだけでうまく行くはずなんだけど、なぜかスライダでいじると指が反対側にひっくりかえって(ありえない方向へそって)しまうので、「計算・乗算」で-1をかけて数値を反転。たぶん‥‥骨を組むときにちゃんと軸調整していれば、ここはいらなかったんだろうけど。
親指の第一関節のみ、少しだけ曲げたかったので、ここも計算をかまして、かける0.1。これをやると一つのスライダいじっても、曲がる角度を少なくできます。
120201_02.gif
ユーザーデータのスライダのHUDを画面に出すようにすれば、こんな感じになります。
一つのスライダで三つの骨を動かせるのが便利。ただ、結果的にはPSRモーフでやるのとそんな大差ないかも‥‥。
そして、これで正解なのかもちょっと自身ナシ。
これ組むのに頭が爆発しそうでした。これくらいはサクッと組めるようになりたいです‥‥(´;ω;`)

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://gurukun237.blog46.fc2.com/tb.php/450-7752637a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。